20歳になったらクレジットカードを持とう

カードは20歳になったら申し込みをすることが出来るので、念のために持っておきませんか?
そこでおすすめしたいのが、年会費が無料になっているクレジットカードなんです。
日常生活の中で使うなら払ってもいいですが、必要な時にしか使わない人は年会費もおさえておきたいですよね。
今では、年会費が無料になっているカードが多いので好きなものを選んで、1枚持ってみませんか?


クレジットカードの信用情報って何?

よく個人情報と信用情報について確認するとは聞きますが、その信用情報とは何でしょうか?
これは、あなたのお金に関することが記録されている物なので、どのくらい借入をしているとかという事が書いてあります。
クレジットカードに関することだけではなくて、消費者金融などを利用した情報も書いてあります。
この情報は、消費者金融やカード会社で共有することが出来るので、借入をしていることを隠したりすることは出来ません。


無駄な申し込みをしない

例えば、ブラックリストに載ってしまっている人がカードの申し込みをしたとします。
当然審査に受かることは出来ないので断られてしまいます・・・そしてその申し込みをしたという情報が残されるんです。
この人はブラックなのにクレジットカードの申し込みをした、という情報が入り印象が悪くなってしまうので注意。

現金とクレジットカードを組み合わせて使う

使い方を決めてクレジットカードを持っている方は多いと思います。
これを買う時、金額が大きいときはクレジットカード。または飛行機のチケット、交通費を支払う時にクレジットカードを使うなど、現金とは違う使い方をするというのがおすすめです。
なんでもかんでもカード、または現金のような使い方では後々きつくなってしまいますもんね。


海外旅行でクレジットカードを使う

海外では日本の通貨は使えませんよね。両替してその国の通貨に引き換えねばなりません。ですが、あまり大金を持ち歩くのは不安…。何があるかわからないし、隠したりするときにも困ってしまいますよね。
そういう時こそクレジットカードを持っていれば場所も取らず両替の必要もありません。なので海外でお買いもの、お食事をされるさいにはクレジットカードの利用をおすすめしているんですよ。旅行に行く前のチケットを取る際にも便利ですよね。


ポイントがたまるお店で積極的に使う

そのカードと提携しているお店ではポイントのたまり方違う場合があります。
より多くポイントがたまったほうがうれしいですよね。現金での買い物には当然ポイントはつきませんから、使いどころをみきわめてカードを使っていきたいですね。

クレジットカードは複数のブランドを持って海外へ

クレジットカードでの清算は日本ではまだ珍しく感じられますが、海外では非常に頻繁に利用されるそうです。また、小切手などもフランスなどではメインで利用されることも多く、現金は治安の問題などからも、最低限しか持ち歩かないそうです。


クレジットカードは複数の国際ブランドで

海外では買い物をメインに、という場合、地域によって利用できる国際ブランドが大きく変わる可能性があることを覚えておくといいそうです。一部ではマスターカードだけの扱い、少し違う地域に行くと、今度はVISAしか使えないなど、地域と利用できる国際ブランドは、偏っている国が多いそうです。日本の感覚では、基本的に利用できるブランドは問われないですから、海外に持っていくときに注意するほうがいいでしょう。


エンボスレスも使えない地域があるかも

日本でおすすめされることも多いエンボスレス加工のクレジットカードも、海外では使えないことがあります。これは日本の場合、すべてデジタルで情報を転送しますが、海外では昔ながらのハンコのようなレシートを発行している店舗も多いからです。この場合、エンボスレス加工はカード決済ができなくなります。作るときに選べる場合、海外を考えるならエンボス加工がいいでしょう。

家族でも貸してはいけないクレジットカード

カードは自分名義で発行してもらっていますから、誰かに貸すことは禁じられています。
例えそれが家族であっても認められていないので、第三者にクレジットカードを貸す行為は絶対にやめるようにして下さいね。
カード会社とお互いに信用することで契約が成り立っているわけですから、決して貸してはいけませんよ。
自分のクレジットカードは、自分だけが使えるものなので誰かに頼まれても貸すのはだめです!


クレジットカードでプレゼントをするのは?

例えば、友達と一緒に買い物へ行ったとき友達がお会計をする時に自分が買ってあげるという行為はどうでしょうか?
友達の隣で定員さんに向かってクレジットカードを出してお会計を済ませる・・・これは問題ないので大丈夫です。
クレジットカードを貸すことは出来ないけれど、代わりに支払ってプレゼントをするのは平気なので気にしないで。
いつもお世話になっている友達などには、時々でいいから支払ってあげるのがおすすめ。


解約をしたいのですが

カードを発行してもらって、今まで使ってきたけれどもう使わないから解約をしたい。
そんな時は、クレジットカード会社へ連絡を入れて解約したいと伝えるだけでいいのだそうです。
面倒なことが一切ないので、解約する時も簡単で楽ですよ。

旅行の時にもクレジットカードが活躍してくれる

皆さんの中には、旅行するのが好きだという人もいるのではありませんか?
でも、旅行へ行くとき国内なら問題ないのですがそれが海外だったらお金に困ってしまいますよね?
換金していくならいいかもしれませんが、それでも足りなくなってしまった時・・・クレジットカードが大活躍するんです!
現在のクレジットカードは、海外でも使えるようになっているから足りなくなってしまっても全然大丈夫ですよ。


クレジットカードは頼もしい

いつでも頼もしい存在なので、いつだって安心して過ごすことが出来ます。
中には治安の悪い場所があったり、スリにあってしまう事もあるから出来れば現金はあまり持ち歩きたくない人も。
そういった人は、海外でも使えるクレジットカードを発行してそれ1枚だけ持ち歩くのもいいですね。
その方が楽しい旅行をすることが出来るから、おすすめですよ。


情報を集めよう

まずは、色々情報を集めるのが良いのではないかと思いますよ。
クレジットカードは色々特長が違いますから、自分が一番魅力を感じたカードを選ぶのが一番です。
比較するポイントはそれぞれ異なりますので断言はできませんが、調べてから決めるように。
口コミについてチェックすることも、忘れないようにして下さいね。

クレジットカードで買い物を楽しくする

皆さんは買い物をする時って、現金で支払っていますか?
中には、少し高額なものを買う時はクレジットカードを使っているなんて言う人もいるのでは。
買い物を楽しくするためにカードを利用するのはいいことですし嬉しいですよね、・・・ですが!
あまりにも使いすぎてしまうと、今度は返済額の方が膨れて行ってしまいますから節度を守ることが大事になってきます。


クレジットカードは危険?

カードを使う事によってすごく便利なことが多いですが、使い方を誤ってしまえば大変なことになってしまいます。
便利だからこそ危険な面もあるのだという事を頭に入れて、クレジットカードを持ち歩くようにしてもらえればいいですね。
特に盗難されてしまった時が怖いので、しっかり持ち歩いて行動するようにして下さい。
悪用されてしまった時が一番怖いから、管理をしっかりしていざという時の為に対処の仕方をおさらいしておきましょう。


たまにはご褒美で使う

普段はあまり使わないけれど、たまには自分のご褒美や子供のご褒美に使ってみるのもいいですね。
何かいいことをした時にクレジットカードを使って、少しだけ贅沢をしてみるとかというのもおすすめ。
普段から利用すると、それが当たり前になってしまうから使いすぎには充分気を付けるようにして下さいね。

返済を考えてからクレジットカードを利用する

カードを利用して楽しむのはいいことだけれど、きちんと返済の事も考えるようにしましょう。
自分の返済能力をきちんと理解した上で、利用する金額を決めるようにした方がいいと思いますよ。
一番いいのは、一括払いが出来る金額にしておくことなのではないでしょうか?
あまり、高額なものをクレジットカードで支払う事は避けた方がいいので、ちゃんと見極めるようにして下さいね。


クレジットカードは一括払いがお得

カードを使って何かの支払いをした時、なるべく一括払いにしておくことをおすすめします。
なぜその方がいいのかと言うと、一括で返済をすれば手数料が0円で済むからなんですよ。
クレジットカードで一括払いはお得なのでこちらの方がいいとは思いますが、無理するのは良くないので自分のペースで。
また、あまり高額なものを買ってしまうと、何回払いという回数が増えてしまいますから大変になってしまいます。


質問投稿サイトを利用して

カードに関することで何か困ったことがある場合は、質問投稿サイトに投げてみましょう。
誰かがきっと答えてくれるはずなので、気になったことや聞きたいことを質問して解決させましょう。
直接、クレジットカード会社の人に尋ねてみるのもいいかもしれません。